2011年6月7日火曜日

尾瀬 トレッキング


夏がくれば思い出す、
はるかな尾瀬 遠い空・・・

福島、新潟、栃木、群馬にまたがる、はるかな
尾瀬を訪ねて一泊二日のトレッキングでした。

東西6km、南北2kmの広大な湿原は
尾瀬の約7割を東京電力が所有とか・・・

雨が多いといわれる高地の尾瀬は
6月1日~2日とも降ったりやんだりの雨ではあったが、
「夏の思い出」を歌いながらの楽しい
トレッキングでありました。

7 件のコメント:

take さんのコメント...

アレ~ サイズが大きい!
何処で小さくすればいいのかな?

以前にもやったのに。

doratya さんのコメント...

霧にかすみどこまでも続く尾瀬ヶ原に咲く水芭蕉、そして色々な花々を映し出すyoutubeのアルバム見ました。なんと素敵な風景でしょう。私も一度行ってみたくなりました。
流れている曲が心に沁みました。

hanazakuro さんのコメント...

花がきれいですね。私も何年も前雨の中歩きましたが、まだ雪があるんですね。雪道を歩くなんて、やっぱり健脚ですね。素晴らしい自然の中をきれいな、可愛い花を見ながらのトレッキングは最高ですね。

ちょろ さんのコメント...

こんにちは
尾瀬のトレッキング・・・さすがtakeさん健脚ですね。
こんな素敵な環境で歩くのは最高ですよね。
いいなぁ・・・

kokoro さんのコメント...

雨にも負けず尾瀬のトレッキング・・凄い~
さすが鍛えられた健脚ですね~
歩きながら綺麗なお花を撮影されて偉い!
私には経験できないこと羨ましく思います。

こうして素晴らしい写真を拝見できて良かった。
夏の思い出の歌を口ずさみながら頑張って
歩かれたtakeさん達に拍手です。

take さんのコメント...

名前の解らなかった花、

リュウキンカの群生の次、黄色い花は
   「ミヤマキケマン」

とのことです。

スヌーT さんのコメント...

尾瀬にトレッキング…さすが良かったですね

流れているメロデーが、景色ををいっそう
引き立てて素敵です。
色々な山野草見られて嬉しい…
マイズルソウが好きな花なので心の残りました。