2019年4月24日水曜日

桜巡り 1

4月18日
先週はまだ蕾だった桜の花も
今週は一気に咲き誇った

薄川の桜並木・・・と言えば
やはり、北アルプスが映えて最高
(常念岳の横から槍の穂先がよく見えるのですよ)

兎川寺の200年位と言われた桜は
すでに散り掛けていて遅かったかな~

馬頭観音が見守る野辺の一本桜

あがたの森
旧制松本高等学校・・・中庭あるシダレサクラ

後ろから・・・美ケ原を望んでか

2019年4月14日日曜日

デコレーションケーキ

孫の優ちゃんが暫くぶりに
長野から顔を見せに
来てくれました

大型のスポンジケーキに生クリームがたっぷり
長野からでは無理と安曇野のケーキ屋さんに注文

白いバラが素敵
ピンクの桜の花びらが素敵
黄色のミモザの花と葉脈がなんと精巧な仕上がりか


お爺ちゃん、お婆ちゃんにと優ちゃんが切ってくれた

設計事務所でバリバリと一人暮らしもいいけど
彼が出来たら真っ先に紹介してね
そして一緒に遊びに来てよね

2019年4月13日土曜日

薄川ウオーキング

肌寒い日々が続き
桜の花の開花も大分遅れている中ではあるが
予定通りの花見ウオーキングが12日行われた

あがたの森集合、薄川沿い、金華橋、筑摩橋
ススキ川、あがたの森へ

余りの寒さに「あがたの森喫茶店」に
昼食後、皆して飛び込んだ



万葉の歌碑の東屋で休憩
信濃なる 筑摩の川のさされしも
君し踏みてば 玉とひろはむ

あがた公園で昼食
今日は北アルプスも見えず曇り空の

寒い さむい一日でした

来週頃は気温も上がり
桜も見頃となるでしょうか )^o^(




2019年3月16日土曜日

高崎 箕輪城跡「日本百名城」

春風に
梅も桜も散り果てて
名のみぞ残る
箕輪の山里

一族の最期を遂げた長野業盛の歌

1500年頃、長野尚業が築城、4代を経て
武田、北条、徳川の井伊直正が城を高崎に
移し箕輪城は廃城に




箕輪城の最大の特徴は
大規模な堀で幅30m、深さ10mの堀が城内各所
いくつかの空堀を巡り
石垣などのルートを歩いて良きトレッキングでした


バスの車中から、浅間山,妙義山に
群馬県だわ~と実感



2019年3月15日金曜日

群馬県 箕郷梅林と箕輪城山

寒さも和らいだ3月のトレッキグ
三大梅林の(箕郷、秋間、榛名)箕郷梅林の
散策と箕輪城山の史跡巡りをして来ました





榛名山麓を一面の春霞のように
白く包む景色は春の訪れさながら。
後ろに見える山は榛名山

2019年3月14日木曜日

四賀の福寿草

福寿草祭りの前日、
赤怒田のフクジュソウを訪ねた
日陰はまだこれからだが
一面の増え方にびっくり )^o^(






雪の中から覗くフクジュソウには
会えなかったけど
雪なしの今年では仕方なしか~

2019年3月13日水曜日

北帰行の白鳥

今年は白鳥の飛来も少なく
すでに飛び立った後か

田沢湖へ
ブルドーザーが2台で川の中を・・・
この音では白鳥も居られないでしょう

明科の御宝田へ
カモばかり

帰ろうと夕暮れ時
白鳥が・・・


2羽のみ
まあ~いいか  お目にかかっただけでも