2018年8月28日火曜日

白馬岩岳ゆりの園

15000坪という
広大な敷地の
ゆりの花を訪ねて・・・しかし

生憎の天候
ゴンドラは動かず
山頂で白馬三山とゆりの花を入れての
写真は無理であった









白馬のず~と山の中「おびなたの湯」
風流で素晴らしき露天風呂に感動
今日の忘れ得ぬ収穫かな~

2018年8月25日土曜日

花火

Ⅰ8人の集まりのお盆は大層賑やか
夕涼みをかねて、
裏庭にて花火に興じた









 ハスの花

スイレン科の水草を見れば
酷暑を忘れるかと大町の蓮池へ

赤い百日紅の花を横目で見ながら
奥の蓮池へ






駐車場から眺める秋ソバの芽も
ハスの花と共に
涼やかな景色の広がりを感じさせた

2018年8月1日水曜日

爽やか 上高地

ふるさと探訪で上高地を訪れる
今年は雪渓の消えるのも早いが
いつ来ても
爽やか上高地でした





清水川
六百山からの湧き水が水源なので濁る事が無い
多くの施設がこの水を飲み水として利用
川床には清流だけに育つ梅花藻が揺れていた

トリカブト

クガイソウ

カラマツソウ

2018年7月29日日曜日

白馬五竜高山植物園 2

アルプス平駅からリフトで
とおみ駅へ。
以前、小遠見山(2007m)へトレッキング
リフトは使わず下から歩いたのを思い出した

地蔵ケルン(1676m)
地蔵の頭から下って植物園散策

ミヤマトウキ

ササユリ

オタカラコウと白馬三山

マツムシソウ

ヒマラヤの青いケシ
園内に沢山群生していたのには驚きでした



五竜、唐松、白馬三山
この上ない青空と大好きな山に出会えた事、

涼しい高原で素晴らしい景色と花に
心癒された一日でした


2018年7月28日土曜日

白馬五竜高山植物園

松本の暑さを逃れて
涼しい白馬へ
ヒマラヤの青いケシを求めて


ヒマラヤの青いケシ
ありました。沢山の群生にびっくり! )^o^(
涼しい環境でないと育てることの出来ないという高山植物

プリムラビアリー
中国南西部に分布するサクラソウ科

翁のチングルマも又いいね

コマクサ
白のコマクサも群生して

ニッコウキスゲも高原の風情

                    
                   次へ続



2018年7月7日土曜日

美ヶ原高原

7月に入って久しぶりの青空
三城より木漏れ日の中を
小鳥の声、せせらぎの瀬音を
耳にしながら百曲りから美ヶ原を目指した








美味しい空気を沢山吸って
ますます元気を得た一日でした