2015年9月18日金曜日

初秋の大王わさび農場

初秋の風を受けて

わさび畑を黒いネットの寒冷紗が夏からの
熱い日差しを守っていた
( これによって流水の温度も15度以下に守っているようです)

彼岸花とわさび畑の寒冷紗


アルプス展望路を散策するも、下り口に
蛇の抜け殻に ギョ! と後ずさり、太さといい、
長さといい、何と立派なヘビだこと

水車小屋の脇をのんびりとカヌーの姿が・・・
「マツムシソウ」や「オミナエシ」の花が迎えてくれた
大王わさび農場は、立ち寄った県外者の車が
今日もにぎわっていた。

田淵行男記念館で山の写真を
見てから大王わさびへ

‘わさびソフトクリーム‘ わさびの辛さはなく
とろりとした美味しさが忘れがたく
わさびコロッケも人気の程がよくわかった

3 件のコメント:

てんとうむし さんのコメント...

彼岸花が咲いて、朝晩はめっきり涼しくなりました。

お孫ちゃんのご入院があったご様子、大変でいらしゃいましたネ。

お元気なTakeさんの便りに私も元気をいただいてます。
今日は白樺峠に出かけてキノコ「オオツガダケ」を覚えて
煮込みうどんを作りました。
食べ物も秋の味(*^-^*) とっても美味しかった。
「オオツガダケ」ご存知ですか。

Takeko Koike さんのコメント...

てんとうむしさん
しばらくです。
秋の気配を感じながら、ますますお元気に活躍されている姿に
こちらこそ、羨ましさと元気をいただきます。

「オオツガダケ」知りませんが、キノコ大好き、何よりの秋の味覚を
先取され良かったですね。
煮込みうどんの美味しさが見えるようです。

hiroko ai さんのコメント...

ご無沙汰しています。
お孫さんお元気になられましたか?
ばーばとしては心配だし大変な思いですね。
でも可愛さが倍増するから惜しみなく何でもできますよね。
孫ってどうしてあんなに可愛いのかね!
ばーば、じーじ馬鹿になってしまうものね。(^^)/
いつも楽しく拝見しています。