2014年10月30日木曜日

晩秋の蝶ヶ岳(2,677m) 

「まだ雪も無し、登るのは今だ」と
快晴の蝶ヶ岳、二度目の登山です。

再度と言うのは何となしの安心感で気分良く
しかし最後の急坂、後一時間半の頃は少々バテ気味でしたが

這松を掻き分けて山頂に出たときは
くっきりとした快晴の穂高連峰、槍、常念の姿に

大きな感動で疲れも吹っ飛びました。

奥、左から、御岳山、乗鞍岳、焼岳・・・と
三火山が並び、御嶽山は噴煙を出していました

穂高連峰と槍ヶ岳
自分の影が入ってしまったのは失敗です

朝陽を受けての  富士山

ご来光の 雲海

下山の大滝分岐
雲海が見られるのも最後、とても綺麗でした

降るほどに下は秋の斜陽を浴びて紅葉は輝いており
好天に恵まれた晩秋の蝶ヶ岳を
楽しむことが出来たのは大きな満足です

5 件のコメント:

ちょろ さんのコメント...

おはようございます。
どれも素敵な写真、
私は絶対に見られない景色なので、takeさんのブログで感動を分けてもらっています。
ありがとう。

hanazakuro さんのコメント...

こんな光景を見れば写真でも感動します。
現場に立てばもっとでしょね。
健脚でよかったですね。うらやましいです。

yosiko koko さんのコメント...

うわ~素敵な写真ですね~
私もこんな景色見てみたい~でも無理だわぁ~
takeさんのブログで拝見できてラッキーです。

てんとうむし さんのコメント...

素晴らしいなぁ~~ いい景色だなぁ~~羨ましいなぁ~~

出るのは感嘆の溜息ばかり

もう写真を撮ってきていただいて見せていただいて感謝です。

hiroko ai さんのコメント...

すごい凄い!
感動です。

とても真似できない事なので
嬉しくて感謝感謝です。