2016年10月13日木曜日

鉢伏山

毎年晴天という体育の日
公民館の秋の里山ウオークがあり

鉢伏山から扉温泉へ下る
6.5kmのトレッキングでした







草紅葉の鉢伏山は笑いながらも
扉に下る細い道、そして登りは空腹にて私はバテ気味

それでも誘った友が
山に登った事が無い人であったのに
十分、秋を満喫、心から楽しんだ様子に
山好きになるきっかけになるのでは・・・と
私も満足でした

5 件のコメント:

てんとうむし さんのコメント...

今年は春に行ったきり・・・その後ご無沙汰の鉢伏山。
紅葉はこれからでしょうか?
お友達をお誘いして山歩きなんて、いいな(*^-^*)

行きたいところばかりの私です。

でも知人が牛伏川の自然保護に熱心なので
何回かその流域を歩いてみました。
そして瓜生さんの「鶺鴒の女」の語りなども見たりして
いい勉強の機会を得ることもできました。

もう少ししたら行ってみたい‼

Takeko Koike さんのコメント...

てんとうむしさんへ

草原の草紅葉ははしり、
扉へ下る雑木林も紅葉はこれからでした。

それにしても、アクティブでエネルギュシュな人とは
kiyo さんのような方だと思いました。

張合いの毎日、写真楽しみにしています。

emiko sumire さんのコメント...

秋晴れのウォーキング
 気持ち良かったでしょうね
雲海から見える槍ヶ岳でしょうか・・・
  綺麗ですね(^▽^)/

hanazakuro さんのコメント...

お元気でいいですね。アルプスの山々を見ながら
気持ちよく歩けたことでしょうね。

Takeko Koike さんのコメント...

hanazakuro さんへ

こんばんは
本当にしばらくです。
畑にしても何時も思い出していました。

ブログUP お待ちしています。