2015年5月4日月曜日

薄紫の妖精

毎年、連休明けに訪ねていた
シラネアオイであるが、今年は桜も早めとの事で
広津の里に出掛けてみました。

もう咲そろっていたのには驚きです。

のんびりとした広津の里

それぞれに表情を持ったシラネアオイは
薄紫の妖精の如く
可憐に花をつけていました



帰り、大峰高原へ
七色大カエデを眼下に

青空にマッチしたタンポポ群落はおとぎの世界へ来たかのようでした。

文化教養施設のカミレツの里のシダレサクラ
一本桜が見事でした

つぼみも沢山持ちまだまだ楽しめそう。



2 件のコメント:

てんとうむし さんのコメント...

わ~~懐かしい。
私もここへ行ったことがあります。
もう何年にもなります。
細い山道をまだかまだかといきました。

ステキな淡い紫の花。
管理が行き届いて今でもいっぱい咲いているんですね。

今年は居谷里湿原の水芭蕉がいいというので
足をのばそうと計画しています。

ありがとうございました。

Takeko Koike さんのコメント...

見せて頂き有難うございました。
居谷里湿原、楽しみにしています。