2014年7月18日金曜日

涼風の上高地

梅雨の最中ではあるが、好天に恵まれた
7月の15日、遠方より来松の娘夫婦と上高地を訪ねた。

沢渡で私が店を覘いてぐずぐずしていたためにバスが出てしまい、
タクシーを利用して、河童橋まで。ゴメンネ。

若い二人は大正池からトレッキング。河童橋で落ち合いました。

青い空とエメラレルドグリーンの水の流れ、まだまだシーズン浅く
人込みも無く、心行くまで自然の移ろいを思い出に残す
事が出来たのは何と幸せなことか。



河童橋の手前から穂高連峰を望む
ほとんど雪も消えて眺めが素晴らしかったね

感動の場所かなぁ

火山の焼岳
噴火により、川がせきとめられた天然ダム湖も

今はだんだん小さくなっているようです

清水川の梅花藻
ビジターセンターに行く途中、川床に

梅花藻が光を屈折しながら流れに揺れている
この場所がお気に入りなんです
ミヤマカラマツ
上高地の平地は今、白い妖精の如く
ミヤマカラマツが咲き誇っていました

シロバナグンナイフウロ
清水橋のたもとにて




4 件のコメント:

hanazakuro さんのコメント...

涼しそうですね。
最高の天気に恵まれて娘さんご夫妻も歓迎された気分。家族で楽しい日を過ごされよかったですね。

Takeko Koike さんのコメント...

hanazakuroさん 有難うございます。
前後の日々はぐずついた天候でしたので
本当にラッキーでした。

予報も雨が続いていましたので梅雨明けに
したら? ・・・と 親の私

「休日をとってしまったから
      何とかなるよ」 と 娘 

hiroko ai さんのコメント...

良い時期に行かれてよかったですね!

私も多くの人々の憧れの風景、この地に住んでいて本当によかったと、いつ行っても思うところです。
ましてご家族と一緒なんてとても羨ましい!

お花も素敵(*^。^*)

ちょろ さんのコメント...

上高地いいなぁ・・・
涼しげで羨ましい。

私も行きたいです。